読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【サンムーン】サポート型アメモース【育成予定】

育成予定 むし ひこう

育成のきっかけ

私のPTは、後攻になる場合が多かったため対策できないか考えていました。

この前バトルツリーに行った時、相手のツボツボが「ねばねばネット」という変化技を使ってきてこれは使えるのではと思い調べるとアメタマが覚えることが分かりました。

アメモースになると覚えないので気をつけたいですが、技の効果が以下のようなものです。

 使用後、相手はポケモンを交代する度に、出てきたポケモンの『すばやさ』ランクが1段階下がる。『ひこう』タイプや特性『ふゆう』のポケモンは影響を受けない。

 一回使えば効果が持続するというのは大きいなと思いました。

てっきり今作の技かと思ったら前作だったんですね。XYはやっていなかったのでわかりませんでした。

ひこうはそこそこ対策はできているし、ふゆうのポケモンにもそこまで困ることがなかったので育ててみようと思いました。

 

技構成(予定)

アメモースの技は、ねばねばネット・とびかかる・ねっとう(れいとうビーム)・エアスラッシュ(どくどく)

 

とびかかるは、ジスクモ(Lv.37)からの遺伝になります。

ねっとう部分はれいとうビームにしようかどうするかはまだ考えているところです。

まずは、ねっとうで使ってれいとうビームのほうが使えそうならそちらを採用するかもしれません。

エアスラッシュも場合によってはどくどくに変更するかもしれません。

 

努力値配分+もちもの

おくびょう H4C252S252

もちもの きあいのタスキ

今作CS部分が+20されたみたいですね。今まで使ったことがなかったので、まずはどんな感じか使ってみようということで確実に立ち回れるきあいのタスキをもたせる予定です。

個人的には、使いたい変化技の多いポケモンです。今回はサポートメインですが、蝶舞バトン型とかも作ってみたいです。岩4倍なので、ステロなどには気をつけたいですね。そう考えるとやっぱり初手選出が多くなりそうです。

基本的な動き

特性・技構成とも相手のステータスを変化させるものが多いので、きあいのタスキを持たせて足場を固めるサポートに近い役割です。

ラストに残してしまうと相性が良くない限り、役割が持てないので基本は初手にかけての選出でしっかりネットを貼ります。

その後は、攻撃または相手の手持ちに物理がいそうな場合は一旦引いて威嚇+とびかかるで後続につなげます。

ネットありでだいたい抜けるとは思いますが、火力はあまりないのでラストには残さないように気をつけたいところです。あと、先制技でも結構ダメージを受けると思うので気をつけないといけませんね。